ANTOR-JAPANの北米最新記事とアーカイブです。


by northamerica

<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ハワイ州・アーカイブス

f0183153_17563878.gif

f0183153_1757034.gif
ハワイ州観光局


オアフでフラ・ウィーク Autumn が11月に開催

今年6月〜7月にかけてオアフ島で開催された「フラ・ウィーク2008 Summer」好評につき、この秋も開催が決定いたしました。ワイキキ・ビーチ・ウォーク1Fファウンテン・ステージでは期間中ほぼ毎晩、フラショー「ホオラウレア(Ho‘olaule‘a)」を開催し、本場のフラをご覧いただくのはもちろん、お客様も参加して「踊る」チャンスもあります。また期間中JAL便をご利用のお客様には、ハワイアンカルチャーワークショップや、ビッグ・アイランドで行われるフラ・イベント「モク・オ・ケアヴェ・インターナショナル・フェスティバル」の優待観覧席プレゼントなどといった特典も用意されています。

*JAL利用者特典はウェブサイトにて事前申込が必要です。

f0183153_19453078.jpg・フラ・ウィーク2008 Autumn
・2008年11月1日〜30日
【ホオラウレア】
・ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F 午後5時〜7時・参加無料、予約不要
*11月6日〜8日、13日〜16日を除く期間中毎日開催
[PR]
by northamerica | 2008-09-10 19:48 |  ハワイ

ハワイ州・アーカイブス

f0183153_17563878.gif

f0183153_1757034.gif
ハワイ州観光局


ハワイで充実のスポーツ三昧

≪サーフィン−Surfing≫
ハワイといえばサーフィンと連想する方も多いと思います。アクティビティ会社やホテルが行うサーフィンスクールは充実しており、どの島でも年齢や経験に関係なく誰でもサーフィンを楽しむことができます。オアフ島ノース・ショアやマウイ島ホオキパ・ビーチは、冬になると巨大な波が押し寄せる、世界中のトップサーファー憧れの聖地です。トリプル・クラウン・オブ・サーフィン(11月中旬〜12月下旬/オアフ)など、世界大会も開催されています。


≪サイクリング−Cycling≫
カラッとして気持ちが良いハワイの気候。その独特の風を感じる一番の方法はサイクリング。オアフ島ワイキキやビッグ・アイランドのコナではレンタサイクルも多数あります。行動範囲が広がるのに加え、好きなところに立ち寄れるので、思わぬ景色やお店に出会うことができるでしょう。オアフ島タンタラス、マウイ島ハレアカラでは、丘や山を下るダウンヒル・ライドツアーもあります。また、ホノルルセンチュリーライド(2008年は9月28日)の日本人参加者も毎年増加しています。
f0183153_19224027.jpg
≪ランニング−Running≫
ハワイで走るならホノルルマラソン!という方も多いと思いますが、マウイマラソン、コナマラソンなど、あらゆる島で年間を通じて大会が開催されています。また、スポーツショップなどが毎週主催するランニングイベントに参加し、現地ランナーと交流するのも楽しいものです。

≪ゴルフ−Golf≫
毎年世界のトップゴルファーが熱戦を繰り広げるグリーンで、名ゴルファーや設計士が手がけたコースで、手頃な料金で楽しめるコースで・・・と様々なゴルファーのリクエストに応えることができるのがハワイ。また、何といっても恵まれた気候とバラエティに富んだ景観が堪能できるのがハワイゴルフの魅力と言えるでしょう。
Golf in Paradise

ハワイのあらゆるスポーツを紹介する「スポナビハワイ」

ハワイ州観光局「So Much More Hawai‘i」でも検索できます!
[PR]
by northamerica | 2008-09-10 19:45 |  ハワイ

ハワイ州・アーカブス

f0183153_17563878.gif

f0183153_1757034.gif
ハワイ州観光局

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジに新ルアウショー

昨年末敷地内にオープンしたデューク・カハナモク・ラグーンを見渡す緑のグレート・ローンで、ハワイ伝統の宴「ルアウ」がスタートしました。ハワイ料理のビュッフェ・ディナー、歌やフラ、タヒチアン、ファイヤーナイフ・ダンスをまじえて繰り広げられるショーを堪能していただけます。
f0183153_18372966.jpg
・ワイキキ・ルアウ・アット・ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ
・デューク・カハナモク・ラグーンに面したグレート・ローン
・水曜・日曜午後5:30〜8:30
・大人:95ドル、子供(4〜12歳):45ドル

ハワイ伝統の「ルアウ」がスタート
[PR]
by northamerica | 2008-09-10 19:44 |  ハワイ

ハワイ州・アーカイブス

f0183153_17563878.gif

f0183153_1757034.gif
ハワイ州観光局


待望の新アトラクション「ワイキキ・ネイ」がオープン

8月5日にオープンした「ワイキキ・ネイ」は、ハワイ王朝時代から世界的観光地となった現代に至るまでのワイキキの変遷を描いたダイナミックな劇場作品です。最新技術を駆使したアクロバットな演技と鮮やかな映像、ライブミュージックが織りなす幻想的な世界で観客を魅了します。上演時間は80分です。

・ワイキキ・ネイ Waikiki Nei
・ロイヤル・ハワイアン・センターBビル4階
・火曜〜日曜午後6:00〜午後7:20(月曜日休演)
f0183153_1830519.jpg
・大人:49ドル〜99ドル(税別)、子供(3〜11歳):29ドル〜79ドル(税別)、2歳以下:無料(保護者同伴で、座席を必要としない場合のみ)
  ワイキキの歴史が分かるワイキキ・ネイ
[PR]
by northamerica | 2008-09-10 19:43 |  ハワイ

ハワイ州・アーカイブス

f0183153_17563878.gif

f0183153_1757034.gif
ハワイ州観光局


マウイでカパルアLPGAクラシックが10月開催

2008年10月13日〜19日、全米女子プロゴルフ協会(LPGA)の公式戦がマウイ島カパルア・リゾート内のベイ・コースで開催されます。アーノルド・パーマーとフランシス・デュエインの設計によるコースで、総額150万ドルの賞金をかけた女子プロゴルファーたちの熱い戦いが繰り広げられます。また、同大会では18ホールのプロ・アマオープンイベントも開催します。

・カパルアLPGAクラシック
・2008年10月13日〜19日
・カパルア・リゾート ベイ・コース
[PR]
by northamerica | 2008-09-10 19:42 |  ハワイ
f0183153_1642647.gif

f0183153_16432477.gif
ロサンゼルス観光局 ロサンゼルス国際空港


2009ワールド・ベースボール・クラシック
準決勝、決勝 ドジャースタジアムで開催決定

 
ベースボールのワールドカップと称される最高峰の大会、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の準決勝(3月21日、22日)、決勝(3月23日)の試合が、ロサンゼルスのドジャー・スタジアムで開催されることが決定しました。
メジャーリーグ(MLB)のボブ・デュピュイ会長は、「数多くの主要な大会が開催されているドジャー・スタジアムは、2009ワールド・ベースボール・クラシックの準決勝、決勝の会場として最適の球場です。ロサンゼルスは世界でも有数の国際都市であり、また、LAドジャースは、野球を世界的なスポーツにするための中心的な役割を担ってきました」と語っています。
第2回大会となる2009ワールド・ベースボール・クラシックは3月5日から3月23日に開催され、出場国は16カ国、第1回大会と同じ参加国です。
2006年に開催された記念すべき第1回大会は、日本が決勝トーナメントで韓国、米国を下して優勝しました。ディフェンディング・チャンピオンとして、第2回大会も日本の活躍が期待されます。

2009ワールド・ベースボール・クラシックの試合日程は下記の通り。

<1次リーグ>
Pool A、B、C、Dの4グループで、ダブルエリミネート方式トーナメント戦を行う。
Pool A: 3月5日〜 9日 日本/東京ドーム (日本、韓国、中国、チャイニーズタイペイ)
Pool B: 3月8日〜12日 メキシコ/メキシコシティ (オーストラリア、キューバ、メキシコ、南アフリカ)
Pool C: 3月8日〜12日 カナダ/トロント (米国、カナダ、イタリア、ベネズエラ)
Pool D: 3月7日〜11日 プエルトリコ/サンファン (ドミニカ、プエルトリコ、パナマ、オランダ)

<2次リーグ>
Pool AとB、 Pool CとDのそれぞれの上位2カ国が同じ組となり、ダブルエリミネート方式トーナメント戦を行う。
3月14日〜19日: サンディエゴ/ペトコ・パーク (Pool AとBの上位2カ国)
3月14日〜19日: マイアミ/ドルフィン・スタジアム (Pool CとDの上位2カ国)

<準決勝>
2次リーグで、それぞれ1位と2位となった国がクロスオーバー方式で入れ替わり、準決勝を行う。
3月21日: ドジャー・スタジアム
3月22日: ドジャー・スタジアム

<決勝>
3月23日: ドジャー・スタジアム

本件に関するお問い合わせは、ロサンゼルス観光局・ロサンゼルス国際空港アジア・パシフィック事務所(担当:武藤)まで。
Tel:03-5218-8844 Fax:03-5218-8845

E-mailはこちら

ロサンゼルス観光局ウェブサイト
[PR]
by northamerica | 2008-09-10 18:57 |  ロサンゼルス
f0183153_1642647.gif

f0183153_16432477.gif
ロサンゼルス観光局 ロサンゼルス国際空港


LAレストラン 人気トップ10を発表!

ロサンゼルス観光局では、2008年1月21日〜6月30日の間、dine LA キャンペーンと称して、ホームページ上で、LAで行ったことのあるお気に入りのレストランを答えていただくと、抽選でロサンゼルス旅行やSee's Candiesなどが当たる懸賞を行いました。このアンケートの結果を基に、日本人に人気のLAのレストラン、Top 10をホームページ上で、発表しました。

1位:ロウリーズ・ザ・プライム・リブ(Lawry's The Prime Rib)
 ビバリーヒルズにあり、最高級の牛肉「プライム・リブ」が楽しめます。
 ウェブサイトはこちら(英語)。

2位:チーズ・ケーキ・ファクトリー(Cheese Cake Factory)
 ビバリー・ヒルズ、マリナ・デル・レイ、パサデナなどにあるカジュアルなレストラン。チーズケーキだけでなく、ステーキ、ピザ、サラダなども美味しいです。
 ウェブサイトはこちら(英語)。

3位:グレース(Grace)
 ビバリーヒルズにある落ち着いた雰囲気の店内では、独創性のある新しいカリフォルニアキュイジーヌが楽しめます。
 ウェブサイトはこちら(英語)。

4位:オリジナル・パントリー・カフェ(Original Pantry Cafe)
 1924年にオープンしたダウンタウンの老舗ステーキ・レストラン。元ロサンゼルス市長がオーナーの店としても有名です。
 ウェブサイトはこちら(英語)。

5位:ハードロック・カフェ(Hard Rock Cafe)
 ユニバーサル・シティ・ウォーク内にある巨大なギターが目印。ハリウッドならではのスターたちのお宝は必見。大規模なロゴショップも見逃せません。
 ウェブサイトはこちら(英語)。

6位:スパーゴ(Spago)
 ビバリーヒルズにあるアカデミー賞公式シェフ、ウルフギャング・パックが経営するレストラン。カリフォルニア料理の代表ともいえます。
 ウェブサイトはこちら(英語)。

7位:カリフォルニア・ピザ・キッチン(California Pizza Kitchen)
 カジュアルなイタリアン・レストラン。チェーン展開しているためロサンゼルス内だけでも20店近くあります。
 ウェブサイトはこちら(英語)。

8位:LAプライム・ステーキハウス(LA Prime Steakhouse)
 ダウンタウンのウェスティン・ボナベンチャー・ホテル内にあるレストラン。最高級のステーキやシーフードが楽しめます。
 ウェブサイトはこちら(日本語)。

9位:ザ・ロブスター(The Lobster)
 サンタモニカ・ピア入り口にある、シーフードレストラン。太平洋を見渡せるパティオ席からの夕日は最高です。
 ウェブサイトはこちら(英語)

10位:ムッソー&フランク・グリル(Musso & Frank Grill)
 1919年のオープン当時の雰囲気が残るハリウッドの老舗レストランで、かつてはフィッツジェラルドやヘミングウェイなども通っていた歴史あるレストラン。ステーキやチキンポットパイがメニューの中心だが、営業時間中はいつでも朝食メニューが注文できるので、オムレツやパンケーキを試してみるのもおすすめです。
 ウェブサイトはこちら(日本語)。

※LAのレストラン情報はこちらをご覧ください。
(日本語)
(英語)

※ロサンゼルス観光局のウェブサイトは、こちらをご覧ください。
[PR]
by northamerica | 2008-09-10 18:50 |  ロサンゼルス
f0183153_1964074.gif
f0183153_19135988.gif

マサチューセッツ州観光局


ボストンマラソンのエントリー、9月3日受付開始

第113回を迎える世界でも歴史あるボストンマラソンが来年4月20日に開催されるます。参加希望者は、9月3日午前9時(現地時間)から受付が開始されます。募集人数は2万5000人、日本人ランナーは毎年200名以上が参加しています。

ボストン・マラソン・エントリー情報はこちら(英語)をご覧ください。
[PR]
by northamerica | 2008-09-10 18:40